お肌崖っぷちアラフォーの悩み

kyouwakai
13/11/2020

若い頃は全くお肌に無頓着で、それでも特にトラブルなんてなかったのです。モイスポイントの効果

ところが35超えてから一気にきました。毛穴の開き、たるみ、ほうれい線。もともと童顔なので若く見られがちで胡座をかいていましたが、この三要素が加わると一気に老けて見えるんです。いい女の時期を通りこして一気におばあちゃんゾーンへ。

肌の老化の原因の大部分が紫外線によるものって聞いたことがありますが、若い頃にスキンケアに手を抜いてただけあってその蓄積が如実になってきています。もし若い子がこの話を読んでいてくれたら、ぜひ紫外線対策は今スグ始めてほしいです、未来の自分のために。

それからこの悩みもけっこうあるあるなのかもしれませんが、30超えてから顔の左右の差がどんどんアシメントリーになっている気がします。たぶん気がしてるだけじゃなく絶対にです。具体的には例えば目や眉毛の位置。これって長年の筋肉の動かし方なんかの影響だと思うんです。目なんかも瞼を開閉する筋力によって大きさが違ってくるようです。

それから口角の位置です。これこそ日頃からの口角上げトレーニングの必要性を実感させられます。私の場合は年々片方の口角だけ下がってきていて、まさにヘノヘノモヘジの口状態です。けれど顔の筋肉はただ鍛えればいいってわけでもないんです。最近特に気になるのが咬筋の肥大化です。寝てる間に食いしばりしてるんでしょうか。顔専用のマッスルトレーナーさんに入門したいくらいです。