日焼けを甘く見てはダメ。

kyouwakai
31/03/2021

海外のリゾート地へ行かれたり、スポーツ好きの方、若気の至りで日焼けを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。効果あり?ビハキュアを使用した口コミを暴露!

若い女性の日焼けした肌は、確かに健康的で魅力的なものです。私も20代の若い頃は、サーフィンをしたり、海へ行っては、わざわざタンニングローションを塗って日焼けを楽しんでいました。ニベアを塗るときれいにムラなく焼ける、という本当か嘘か分からない噂も信じ試していたものです。

若い頃は、代謝が良いので、秋口になると自然と肌色も落ち着き、日焼けによるスキンケアの悩みもありませんでした。20代後半まで、日焼けを楽しむ夏を送り続けました。しかし、30代に差し掛かった頃でしょうか。

だんだんムラに焼けるようになってきたのです。そして、今までは秋には綺麗に肌色が戻っていたはずなのに、日焼けの跡が残るようになりました。今まで肌トラブルで悩むことがなかったのに、急に乾燥が気になり、日焼け跡がシミとして残るようになってしまいました。

急いで、ホワイトニングのスキンケアや、サプリメントを試してみましたが、すぐに効果が出ず、それから日焼けによるシミに悩むようになりました。5年ほど皮膚科に通い、食生活にも気をつけて、顔のシミはだいぶ目立たなくなりましたが、体のシミは、今でも残っています。

まさか、10年後、20年後に日焼けの代償がくるとは、若い時の私には、知る由もなかったのです。今は、UVケアのスキンケアも質も高く、中には、日焼けせずにタンニングを楽しめるファンデーションも出ています。夏が大好きな若い女性には、将来私のように悩むことにならないよう、しっかりUVケアをして楽しんで欲しいです。