バナナダイエット効果

kyouwakai
16/07/2020

少し体重が増えたので朝バナナダイエットに挑戦してみることにしました。昔流行っていたバナナダイエット、もう一度チャレンジです。やり方はいたって簡単で、朝にバナナを好きなだけ、お腹いっぱいになるまで食べます。キラリ麹の炭クレンズ生酵素

バナナには食物繊維やオリゴ糖が含まれており、腸内環境を良くしてくれる働きがあります。なのでお通じも良くなります。バナナはごはんやパンより断然低カロリーで、消化が良くなり満腹感もあるのでダイエットに向いている食べ物です。

これを毎日続けたら少しずつではあらりますが減ってきました。 あとは水です。水は常温が良いそうなので、理由は、氷などで冷やした水は消火器官に負荷をかけてしまうみたいでお腹が痛くなったり、下痢などの症状を起こしてしまうのでできるなら常温で飲むのがいいから常温で飲みました。

朝バナナダイエットをして、軽めのウォーキングや縄跳びも(無理のない程度)で1ヶ月くらいで2kgは減りました。食事にも気をつけて、朝はパン サラダ スープで昼は納豆や煮物味噌汁、夜はお肉屋、サラダ、お新香など、さっぱりした副菜もとにかく体に良いものを取り入れて頑張りました。

一番は病院食が痩せるかもしれません。栄養士さんが作る献立は抜群にバランスが良くお腹も満たされるので、間食しなくてすみます。

入院したときにつくづく思いました。だらだら食べるのではなく決まった時間にバランス良く食べるのが一番良いし、確実に痩せれることを知りました。今ではスタイルをキープしつつバランスの良い食生活してます。

でも、すぐに痩せたいときはバナナダイエットがわたしにはあってると思いました。

コメントは受け付けていません。