ダメージが気になり縮毛矯正をやめたけど見た目が悪くなった

kyouwakai
30/09/2020

私は幼いころからくせ毛で悩んでいました。
両親ともにくせ毛なので完全に遺伝だと思います。
小学生の頃に気になり始め、サラサラで直毛の同級生を見ると羨ましくて仕方がなかったです。

http://onestop-ex.jp/

そして中学生になったら念願の縮毛矯正をするようになりました。
しっかり乾かさないと縮毛矯正がすぐ取れてしまい、うねりが出てくると聞いたので結構神経質になっていました。
当時の私はシャンプー後にドライヤーで完全に乾かすという習慣がなかったので大変でした。

それから10年以上縮毛矯正をかけ続けましたが、ダメージが酷くなってきたので今はやめています。
そのおかげかダメージは減ってきている気がしますが、広がる髪をセットするのがとても苦痛です。
縮毛矯正をしているときのほうが髪の傷みは酷かったのは確かですが、見た目的にはしていない今のほうが傷んでいるように見えます。

ボサボサの髪だと老けて見られるし、清潔感もないので悩んでいます。
トリートメントもいろいろ使いました。

美容室でおすすめされたのが結構よくて、まとまる感じが好きでしたが、濃いオイルが配合されているせいか、乾きが悪くてダメでした。

しっとりとするので良いんですが、ドライヤーがいつもの倍くらいかかってしまうんです。
それだと面倒だし、長時間のドライヤーで結局傷んでしまいます。
ロングヘア―が好きで長年ロングを貫いてきましたが、諦めてショートにしようか悩んでいます。

コメントは受け付けていません。