アラフィフのほうれいせん対策

kyouwakai
17/10/2020

歳を重ねるとともに気になってきたのが顔のほうれい線です。寄る年波には勝てないと思いつつも、毎日ほうれい線対策をして、少しでも老化を防ごうと努力中。

シロジャムは安全?全成分の効果や私の口コミ体験談を完全暴露!

具体的にどんなほうれい線対策をしているかというと、実は、すごくかんたんな方法なんです。毎朝、顔を洗ってから化粧水、乳液、クリームをつけたあといフェイスマッサージをします。

リンパの流れに沿って耳の後ろを手でマッサージしたら、そこから首に手をすべらせてから、鎖骨のあたりをぐるぐるとマッサージします。こうすると、首のこりも少し和らぎます。自分の手を使うので強さの調節がきくし、簡単にできます。

フェイスマッサージだけでもいいのですが、余裕があれば顔ヨガも行います。顔ヨガとは、顔に力を入れてギュッとしてからパッと目や口を思い切り開きます。これを数回繰り返すと、スマホ疲れの目にもききます。

最後に、一番簡単なほうれい線対策をお教えします。ほうれい線は頬のたるみが原因なので、普段から口角や頬をあげておくようにします。つまり、笑顔でいることが顔のアンチエイジングにもつながるらしいのです。笑顔でいれば周りの人にも好印象をもたれますし、ほうれい線対策にもなるし、一石二鳥ですね。

ただし、家族に見られると恥ずかしいので、洗面所の扉をきっちり締めてから行っています。

肌のシワ・くすみが目立つのが悩み!

kyouwakai
26/09/2020

年齢を重ねてくると、肌の劣化を感じるようになります。特に頬にシミができたり、目元や口元に小じわが目立つようになり、アンチエイジング対策用のクリームなど利用するようにしましたが、なかなかすぐには改善できないので肌の劣化を感じるようになりました。

ネオちゅらびはだ

くすみも目立つのでメイクする時には、下地を塗ったあとに目元のクマ部分にはコンシーラーでカバーしてメイクするようになりましたが、余計に目立ってしまうので年齢にあったメイク方法はどうすればよいのか悩むようになりました。くすみ・シワなど隠そうとしてメイクをすると、つい厚塗りになってしまうので肌が乾燥したのを実感するようになりました。今までとは大きく違うため、スキンケアも念入りに行うなど色々と対策するようにしています。

乾燥しないように保湿成分たっぷりのコスメを使ったり、コラーゲン入り美容ドリンクを飲んで対策するなど、体の内側からのケアも心がけるようにしていますが、出来てしまったシワは消えないし、シミ・くすみなど肌の劣化を改善するのは簡単ではないなぁと思うようになりました。色々と対策することでアンチエイジング対策になるかなぁと思いつつ、肌の劣化を改善できればいいなとケアしています。

出産後の悲劇、ビフォーアフター

kyouwakai
26/09/2020

お肌の悩み、なんて言うのは無い人の方が少ないんじゃ無いかな?というかない人なんて居ないんじゃないの?とついつい思ってたり…まぁ、芸能人さんとかモデルさんとかはもう論外でいいかなとか…。

効果あり?ヴィオテラスCセラムを使った口コミや解約方法をお伝え!

一応身だしなみと言うか、化粧もするし、基礎化粧品も使うし…というのは独身とか新婚時代の話で。子供が生まれてからまぁ一転。すっぴんで一日中子供のお世話。トイレに行くのも一苦労なのにお肌のお手入れー?なんてそんな…。

元々そこまで酷いニキビとかある訳でもなく、まぁ年相応で、化粧品選びも適当だったけど。

久しぶりに鏡を見たら肌はガサガサ、くすみは酷い、毛穴バッチリ開く…え。授乳で持ってかれた?

いえいえお手入れ全くして無いからですよね?わかります。まぁ、ちょっとはするか…と思ったけども。体質が変わったのかなんなのか。今まで使っていた化粧品が、ことごとく合わない!ヒリヒリする、付けたらなぜかブツブツが出ると肌トラブルが頻出。どういう事…??

と言ってもゆっくりドラッグストアで厳選してる時間なんかある訳もなく…。クチコミ情報に頼る状態。もしや、出産後に「敏感肌」に、なってしまったのでは…??ストレスもあるかもですが、今から出産を控える方は、たまに自分のお肌もいたわってくださいね!

子供を産んで、肌の調子が一気に悪くなりました。

kyouwakai
16/09/2020

30代に入ったせいもあると思います。
毎日育児に追われ、夜間の授乳もあり、不規則な生活が続いていました。
食事も子供優先なので、自分は子供の残りものを食べたりする日々で、あまり自分のことも構うことができていなかったと思います。

【ガチレビュー】ヴィオテラスCセラムの衝撃的な口コミをご報告…!3ヶ月使った効果を赤裸々に綴ります!

ある日、朝起きて鏡を見ると、髪の毛はぼさぼさ、肌はくすみ、シミは増え、貧相な姿になっていました。
自分のことを鏡で見る暇さえなかった私は、呆然としました。
「子供をうんでもかわいいママでいたい」
そうおもっていたのに、いつのまにかこんな状態になっていました。

でも、意識をすれば変わるはずです。
それから私は食生活を改善しはじめました。
子供の残り物は食べず、きちんと自分の食事を3食とるようにこころがけました。
野菜や和食中心にし、子供のお菓子をつまみ食いするのもやめました。
子供たちのお風呂は自分ひとりで入れないといけないため、風呂上りが戦争です。

なのでゆっくりスキンケアをする時間は取れないので、オールインワンパックに切り替えました。
パックをしながら保湿できるので、とても便利です。

子供にパックの姿を見せて「着替えないとお化けがくるぞー」と言いながら楽しくスキンケアしています。
忙しい中にも、必ず生活のなかで改善できる点はたくさんあるとおもいますので 
私はできることをこれからも探していきたいと思っています。

ビタミンCの効果を紹介します

kyouwakai
10/09/2020

私も大好きな果物達は、甘くてみずみずしいですね。そんな果物で、よく言われるキーワードが、「これはビタミンCが、豊富に含まれている」といわれています。
なにかと耳にする言葉です。たしかに、代表的な果物でいうとグレープフルーツとか、イチゴ、とてもすっぱい味で有名だけれど果物である、レモンも忘れてはいけませんね。
私のように果物だからビタミンCでしょ?というふうに解釈している人もいると思います。

http://www.idontbuyit.biz/

ビタミンCで、意外な事実があることを発見してしまいました。それは、ビタミンCが別の顔を持っていたという事実です。このことについて書いてみたいと思います。
別の顔を持つビタミンCというものがあるのですね。私が持っていたビタミンCのイメージは肌を美肌にしたり、ストレスに対して抵抗力を付けてくれる免疫力のアップ、血管を強くするなどの、いわゆる、私たちが健康でいるために欠かせない栄養素の一つであるというイメージでした。これがビタミンCの昼の顔だとすれば、もう一つの隠された別の、夜の顔とは、どんな顔なのでしょうか?

ビタミンCの、もう一つの隠された夜の顔とは、ビタミンCは酸化防止剤という顔も持っているということです。これは、どういったことかというと、食品添加物(以下、添加物と省略)としてのビタミンCがあるということです。ビタミンCは酸化されやすいという性質も持っていて、この性質を利用したのが添加物としてのビタミンCです。このビタミンCのことを、別名「L‐アスコルビン酸」と言うそうです。利用って、いったい、どのように利用するのでしょうか?私たちが普段、ペットボトルなどのお茶を買ったとき、成分表記のところを見てみると、酸化防止剤(ビタミンC)と表記されています。買ったお茶をすぐに全部飲んだのであれば、なんの問題もないですが、半分だけ飲んでしばらく置いておくこともありますね。
そうなれば、中のお茶は空気に触れ、どんどん酸化していきます。そうなって味が変わり、飲めなくなってしまったら、大変です。これが高いお茶であったなら、ショックですよね。時間が経ってもそうならないために、ビタミンC自身が酸化されやすいことを利用して防止剤として合成した、添加物のビタミンCに身代わりになってもらって、味に関わるような他の重要な成分を酸化から守ってもらおうというわけです。

花粉かPM2.5か高濃度美容液か

kyouwakai
10/09/2020

こんにちは。愛知県に住む20代中間の女性です。年明けから新しい化粧水や乳液、美容液、クリーム、ジェルなど一式を、奮発してデパートコスメに変更しました。使い始めてから3~4か月ほどして春になり、お肌はニキビだらけになってしまいました。特に、左頬と顎全体的に大きい炎症性のニキビができてしまったのです。

http://www.prestigeresortphangan.com/

プチプラコスメからデパートコスメに変えて、美容液内の栄養素もとても増えたのと、デパートコスメを使用しているという女子力の高さを実感できることが嬉しかったため、肌荒れの原因を、そのコスメにはしたくない気持ちでいっぱいでした。他に、春先であったため、花粉や中国からの黄砂やPM2.5なども理由にあがるかなと思っています。

あとは、ニキビがあることがストレスとなり、さらにニキビが増えたり、乾燥や小じわ、たるみも増えた気がしてとても悲しい気持ちでいっぱいです。シミ、ハリや弾力に関しては月1回美容スキンクリニックに通っていましたが、炎症性のニキビのせいでそちらの対応ができなくなってしまいました。シミやハリの前にニキビを直さなきゃ!という毎日です。

最近は、食生活やまくらカバーや布団類を清潔に保ったり、あおむけで寝たり、乾燥しないようプチプラコスメでスキンケアを行ったり努力をしています。早く良くなりますように。

見返してやるぞ~~!!

kyouwakai
30/08/2020

初めましてMOMINです!!
本記事では、私の肌荒れ(ニキビ肌)について書いていきます。

遡ること5年前、当時の私は20歳でした。
肌荒れとはほぼ無縁の人生。女の子の日の前にたまにできることがあるくらいでした。
しかし、ある日から突然ニキビがあふれるようにできるようになってしまいました。

MELLIFE(メリフ)の効果を辛口評価で徹底レビュー!3ヶ月間使用した私の口コミを暴露します!

無知な私は、ニキビを治そうとあらゆるスキンケアを試します。
薬局で買えるニキビに効くといわれている商品から、インターネットで口コミの評価がいい商品等、10種類以上の化粧品を試しました。

更に、ニキビの原因がビタミン不足であるという情報を聞きつけた私は、サプリメントにも手を出していました。

とにかく、今までニキビができたことがなかったためにショックが大きく、焦っていました。
その焦りがニキビを悪化させることになるとも知らずに、、、。

そんな生活をしてから数か月が経ち、もう私の肌はすっかりニキビ肌になってしまいました。
次々とニキビができ、治ってもまたすぐに新しいニキビができる、、、。といった状況。

そんな時に、当時のアルバイト先の仲の良い社員さんとしゃべっていた時です。
衝撃の一言を聞くことになります。
「MOMINは、ニキビボンボンマンやからなあ(笑)」

ニキビボンボンマン、、、?
酷過ぎる(笑)
今はもう笑ってなんじゃそらって言い返せますけど、当時の私は本気で毎日ニキビのことで悩んでいました。
仲の良い社員さんでしたけど、本気で怒りました。(笑)
なんでそんなひどいことをあっけらかんと言えるんだこの男はーーーーー!!!!!
というように。(笑)

それから私は徹底的にこの肌荒れと向き合うことに。
ニキビができる原因を1から調べなおし、時間をかけて、確実にニキビを治していこうと動き出します。
社員さんを見返すべく。(笑)

結局、クレンジングと保湿の甘さから私の肌荒れは発生していたようです。
原因が分かったら、あとは行動するのみ。
クレンジングと保湿の徹底をしました。

すると、少しづつではありますが、快方に向かっていきました。

まだ、完全にきれいな肌を取り戻したわけではないですが、焦らず、確実にニキビ肌を卒業したいと思います。

社員さんに、「あれ?MOMIN、肌きれいになったんちゃう?」と言ってもらえる日が来ることを信じて。(笑)

二の腕のブツブツ、ニキビ?鮫肌?

kyouwakai
20/08/2020

肌の悩みで多いのがまず顔だと思うが、今回は二の腕にできる赤いブツブツ鮫肌について書こうと思う。

なんでこのテーマにしたかと言うと、顔については医療クリニックへ言って高いお金を払えばなんとかなる話だが
腕の鮫肌については、治療法は聞いた事が無く、病院へ行って薬を処方されて治った!と言う人は私の周りでは聞いたことがない。
そして、私も元々鮫肌だったからだ。

http://miniere-touissit.com/

私は以前美容脱毛エステで働いていて、お客様の身体について色々と相談を受けていた。

例えば顔のニキビやニキビ跡が消えない、保湿を行なっても乾燥する等。
やはり顔についての悩みが多かったがそれと同じぐらい相談を受けていたのが腕のブツブツについてだ。

夏になるとオフショルやノースリーブを着たいのにこの腕のせいで着れない。
異性の友達や女の友達でも腕を見られたり触られるのも恥ずかしい。
医者に見てもらったが保湿ローションタイプの塗り薬処方されるが全く変わらず、
加齢で消えると言われ大体どのぐらいの年月か聞くと40年と言われたとか。

私がお客様へそのような相談を受けたらこう返していた。

まずたっぷり保湿をしてあげる。
いい化粧水だから少しだけ、、、はNGだ。

この時に重要なのが、
ボディークリームだけではなく、顔を保湿するやり方同様で
化粧水のような水分物をたっぷりつけた後にクリームで蓋をする。
これが一番保湿力が高いやり方。

ちなみに化粧水のみだと冬場は蒸発してさらに乾燥の原因になる。
クリームだけだとお肌の表面しか保湿されていない状態の為、保湿しても乾燥する人は
化粧水もつけてあげるといいだろう。

保湿をしてあげることによりお肌の硬いブツブツが柔らかくなり
赤みが徐々に引いてくる。赤みが引き茶色に枯れて状態で、光脱毛の光を当てると
お肌のターンオーバーが活性化され、元通りのお肌に生まれ変わっていく。

だからまず保湿を頑張ってみて様子見ましょうと。

しっかり継続してくれたお客様のお肌は、全くケアしていなかった頃に比べると見違える程お肌が綺麗になっていた。

保湿はまず面倒なのはかなり共感する。
でも騙されたと思ってやってみる価値はある。

私の場合は光脱毛せず保湿だけで約3ヶ月ほど続けて効果を実感出来た。
特別高い保湿剤を使っていたわけでは無い。
敏感肌に強い味方、キュレルのジェルローションだ。

きっと同じ悩みをもっている方も多いと思う。
是非参考にして欲しい。

若いときはにきび、年齢がいくと吹き出物…

kyouwakai
15/08/2020

昔っからにきびができやすい肌でした。小学校6年生くらいの頃にはすでに顔に(主におでこ)ニキビができていました…。ちょうど中学に入ると思春期で異性の目が気になってきますよね。その頃にようやく自分の肌は汚いってことを知りました。小学生なんて、自分の肌が綺麗かそうでないか、なんて気にしないですもん。

http://restaurantemanodesanto.com/

中学生になってようやくスキンケアをはじめました。スキンケアといってもまずは洗顔フォームから。気にしだしたころにはときすでに遅し、よくわかっていない小学生の頃からのニキビ跡が残ってしまいました。ニキビに悩んで皮膚科にも行ったことがあります。母親にも相談しました、すると二十歳を超えるとニキビなんて勝手にできなくなるか大丈夫よ。なんて言ってくれて、それ以降、大人までの辛抱だーなんて考えていました。
が、、、
現在すでに30歳を過ぎています。ニキビ!今でもできます!!未だにビオレなんて使っていますよ、はい…。大人のニキビは吹き出物だなんていうけども実際は全然そんなことないですよね、ニキビですよ、ニキビ。体調が悪いときにできるーとか、寝不足でー。とか、そういう次元じゃないんです。普通に生活していてできるんですよ…。寝ているときに…。思春期から変わらない悩み、つるつるきれいなお肌になりたい!

紫外線対策には、日焼け止めが重要です。

kyouwakai
29/07/2020

日焼けをしたくない女性はとても多いと思います。
年齢を重ねると、日焼けでシミ、そばかすが出やすくなったりと悩みの1つでもあります。
女性の皆さんは「いつまでも美しい肌を保ちたい」と願っていると思われますので、紫外線からお肌を保護する対策をご紹介致します。

完全レビュー!MELLIFE(メリフ)が届いた様子から効果や解約方法までをご紹介!

紫外線対策は、年間を通して行う事が必要です。
紫外線量が1番多いと言われているのは5月ですが、冬でもその半分から3分の1の紫外線量があります。
日焼け止めの選び方は、SPFは肌を赤くしてしまう紫外線を防ぐ大きさを表しています。PAは肌をすぐに黒くするのを防ぎます。
PA+~PA++++までの4段階で、+が多いほど紫外線を防ぐことが期待されます。

SPF30、PA+++の顔用日焼け止めクリームは肌がデリケートの方にお勧めです。
SPF50、PA++++は汗や水にも強く顔やボディにも使用出来るウォータープルータイプです。
また、日傘・帽子・サングラスを使うことによって肌や目を紫外線から守ることが出来ます。

以上で紫外線対策でした。
紫外線のダメージは蓄積されていき、忘れた頃にシミやそばかすになることがありますので、自分の肌を守るためにも上記のような対策を参考にしていただけたらと思います。