髪質が剛毛

kyouwakai
07/01/2021

私は子供の頃から、髪質が剛毛でサラサラヘアーに憧れていました。クイーンズバスルーム

小学生の時は、寝癖がつかないように、タオルを頭に巻いて寝ていたものでした、、、このコンプレックスは中学生の間くらいまで続きました。高校になると無造作ヘアーが流行り出し、剛毛の固い髪質は逆にセットしやすく、コンプレックスはなくなりました。

私の人生でロン毛にした事はなく、短目の髪型がほとんどです。

最近ではアメリカカルチャーのバーバースタイルが流行ってきており、より短髪が気に入っております。これから先どのような髪型が流行るかわかりませんが、自分に自信が有れば人に何言われても、気にならないと思います。普通のなんの面白みのない髪型の人に何故そんな短髪かと言われると、逆にわかってないなと下に見てしまうくらいです。

要は自分がいかに自分に自信があるかと、周りの目を気にしないかでコンプレックスは無くなると思います。そして人は他人の事はいじるが、そこまで気にしてないと言う事です。自分に置き換えてみても、最初人が髪型変わった時は気になりますが、数日経つとそこまで気にならないし、普通になっていきます。

結局、人に見られていると感じる事も、他の人はそこまで気にしてないと言うことです。それがわかってからは、コンプレックスは無くなりました。